安心、グリーンコープひょうごは、兵庫県にお住まいの方に安全な食べ物や、環境に配慮した日用品をお届けします。



福島のお母さんと語ろう~ぽかぽかプロジェクト交流会~

2019年2月21日に福島のお母さん・押山靖子さんとぽかぽかプロジェクト・矢野恵理子さんをお招きして福島の様子とお母さんとしての想いや生の声を聞く会を開催しました。

★002.jpg

理事長の挨拶後、押山さんの事故後に家族と分断された生活を選択したことの大変さや、事故7年後に不安を抱えながらも福島で家族とともに生活することを決断された想いとご苦労されてきたお話しをお聞きし、同じ母親として心震える想いに皆涙しました。

矢野さんのお話ではまだ続いてる放射能汚染の深刻さ、小児甲状腺がんの発症の問題を教えていただきました。また「福島ぽかぽかプロジェクト」では福島で子育てをする家族を応援するため、子供たちが放射線量を気にせずに思いっきり遊び学べる保養をしていることと、保護者にとっても気兼ねなく不安な気持ちを話せる場になっていることを知りました。

★003.jpg

★004.jpg

ひょうご弁による託送料金の紙芝居で場が和み、理事長からはグリーンコープ電気の説明をしました。

★005.jpg

みんなで記念撮影!!

★001.jpg

ひょうご開発検討商品の「有機JAS丹波なた豆茶」とGC長崎カステラを食べながら交流を深めました。

(組合員10人、理事15人、組事4人、合計29人)

Comments are closed.